2018.12.15 UPDATE

実は簡単!製氷機の掃除方法


年末に向けて大掃除でバタバタしてしまう12月。前回に引き続き、簡単におうちをピカピカにできる大掃除のワザをご紹介します!最終回・第3回目は冷蔵庫の「製氷機」です。

忘れがちな「製氷機」の掃除


大掃除をしていく中で、忘れがちなのが冷蔵庫の「製氷機」です。最近の冷蔵庫は自動で氷を作ってくれる製氷機機能がついたものが主流ですが、なかなか掃除が難しい場所でもあります。氷を入れる受け皿や水を入れるタンクは洗剤などを使用して掃除できますが、見えないところにある内部のパイプには水垢がたまり、雑菌が繁殖しやすい場所でもあるんです。

 

製氷機は「酢」でピカピカに


そこで活躍してくれるのが、なんと「酢」。製氷機にできるアルカリ性の水垢汚れを、酸性である「酢」が中和して汚れを剥がしてくれます。使い方はとても簡単!タンクに水2:酢1の割合で入れ、冷蔵庫に戻して氷を作ります。その時できた氷は捨てましょう。タンクが空になるまで氷を作り続けたら、最後に水で氷を作り酢を洗い流せば完了です。これだけで、冷蔵庫の内部もピカピカになりますよ。

いかがでしたか?掃除のワザを上手に活用して、気持ちよく年末年始を迎えましょう!

お問い合わせ・見積依頼フォーム