おうち全体を暖めるセントラルヒーティング

おうちに設けたボイラーから熱を各部屋に送ることで、温度を一定に保つ快適な「暖房システム」です。

おうち全体を暖める セントラルヒーティング

防錆不凍液、パネルヒーター、ボイラー、床暖房
防錆不凍液、パネルヒーター、ボイラー、床暖房

防錆不凍液防錆不凍液

パネルヒーターの中を流れる循環液。配管の腐食・凍結防止、錆の抑制などの効果があります。

パネルヒーターパネルヒーター

ボイラーで作られた温水がパネルヒーターに回され、各部屋を暖めます。

ボイラーボイラー

家の中に一箇所設置。温水を作り、各部屋へ送り届けます。

床暖房床暖房

フローリング下の温水パネルから熱が伝わり、室内全体に陽だまりのような暖かさが広がります。

セントラルヒーティングの3つのメリット

 おうち全体を均一に暖めます 人に優しく効率よい暖房環境、直火に触れないから 子どもやペットにも安心安全、パネルヒーターや床暖房も! お部屋に合わせて自由設計
 おうち全体を均一に暖めます 人に優しく効率よい暖房環境、直火に触れないから 子どもやペットにも安心安全、パネルヒーターや床暖房も! お部屋に合わせて自由設計
  • [空気キレイ度]

    ◎

    風が出ないので音も臭いもなく空気がクリーン

  • [コスト]

    ◎

    各部屋に暖房を設置するよりコストが安く済む

  • [安全性]

    ◎

    やけどや火事の心配がない

  • [暖かさ]

    ◎

    家全体を暖めることができる

  • [スピード]

    △

    暖まるのにやや時間がかかる

  • [メンテナンス]

    △

    定期的なメンテナンスをすると長持ち

↓

ポイント

セントラルヒーティングを快適に使うには 定期的な“メンテナンス”が大事です

札幌ニップロにおまかせください!

サービス

定期メンテナンスや故障修理、コストを抑えるためのエネルギーの切替など、
セントラルヒーティングに関わることは、どんなことでもお問い合わせください。

保守点検

保守点検

セントラルヒーティングシステムやボイラーは定期的に点検することで、故障の原因を早期発見できるなどさまざまなメリットがあります。札幌ニップロではご購入後の保守点検をご案内しており、設備の健康をしっかりガードします。

保守点検の目安: 1年に1回

防錆不凍液の交換

防錆不凍液の交換

防錆不凍液は人間に例えると血液です。常にきれいに保っておかなければ設備が「病気」になってしまいます。不凍液の交換を怠るとパネルヒータが腐ったり、ボイラーのポンプが故障したりすることもあります。

交換の目安: 3年に1回

ボイラー交換

ボイラー交換

寿命を迎えたボイラーの交換もお任せ下さい。その際には、お客様のご要望やお悩みに合わせた機種をご提案させていただきます。

交換の目安: 10年1回

パネルヒーターの交換

パネルヒーターの交換

長年使用したパネルヒーターは色がくすんだり、錆びてしまったりと、見た目にも現れてきてしまいます。特に、おうちのリフォームで壁紙の張り替えなどを行う際は、パネルヒーターごと交換することをおすすめします。

先頭に戻る