2018.02.22 UPDATE

実は一番汚れやすい!「トイレ」のパネルヒーター


セントラルヒーティングをご使用のみなさま!
おうちの各所に設置しているパネルヒーターで
一番汚れやすいのはどこか知っていますか?

それは、ズバリ!「トイレ」です!
トイレは小水の飛び散りによるアンモニアで汚れるのはもちろん、
水滴や洗剤、塩分などによって錆が発生することも…。
ですので、トイレのパネルヒーターは日々のお手入れが大切なんです。

掃除方法は、
湿ったタオルで拭きとり、その後乾いた柔らかい布で
水分をよく拭きとってください。
湿ったままだとサビの原因になってしまうことも。。

しかし、それでも長年使用していると、どうしても劣化してしまいます。
パネルヒーターが劣化すると、
色がくすんだり、このように錆びて防錆不凍液が漏れてしまったりすることもあるんです…。

実は、パネルヒーターは交換できるって知っていましたか!?
新しいものに交換すると、こんなにお部屋が明るくなりますよ。

劣化して故障したときはもちろんですが、
おうちのリフォームで壁紙を張り替えるときに
パネルヒーターも一緒に新しいものに交換するのもオススメです。

<お問い合わせフォーム>

お問い合わせ・見積依頼フォーム