2022.02.21 UPDATE

悪天候や暴風雪のときに突然エラーが発生したら、まず給排気筒の確認を

    札幌ニップロです。

    暴風雪の影響で、ボイラーが一時的にエラーを起こしてしまうことがあります。

    本日はお問合せが多く、対応までお待たせしてしまう状況となり大変申し訳ございません。

    悪天候のときに突然エラーが発生したら、まずは給排気筒が雪で閉塞していないかご確認をお願いいたします。

    雪で閉塞している場合は取り除いてから再始動をお願いします。

    まずは煙突部が雪で覆われていないかをご確認ください。

    給排気部分が塞がっている場合は原因と考えられるもの(雪や異物等)を取り除いて下さい。

    復旧しない場合は、修理のご相談をしてください。

    例として、下記のエラーの場合は給排気の閉塞異常を検知した場合にも表示されます。

    悪天候で起きやすいエラー例

    コロナ灯油暖房ボイラー 12・11

    サンポット灯油暖房ボイラー 120

    ノーリツ灯油暖房ボイラー 113・123

    エコジョーズ/リンナイ・ノーリツ 130・700・901・903

     

    発生原因が雪などの一時的なものであれば、天候の回復によりエラーが改善されるケースがほとんどです。

    給排気筒に雪が積もっている場合は、取り除き、電源を入り切りして自分で解決できることもあります。

    改善されない、判断が難しい場合は、修理業者に確認をするとよいでしょう。

    ただし、別の異常が原因であることもありますので、上記は一例としてご参考にしてください。

     

    復旧しない場合はお問い合わせいただき次第、順次ご対応しておりますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

     

    修理のご依頼について

    札幌ニップロの営業時間は9:00-17:00(日祝定休)です。

    WEBフォーム、LINEからのお問い合わせの場合は通常営業時間内での確認・返信となります。

    11月~3月は緊急修理窓口を24時間開設しておりますが、時間外窓口に関しましては、緊急の修理依頼のみ受付とさせていただきます。

    暖房ボイラーなどの緊急の修理サービススタッフへの転送となりますので、機器の在庫確認やご質問、定期メンテナンスの日程調整など、緊急の修理以外のお問い合わせにつきましては営業時間内9:00-17:00(日祝定休)にご連絡をお願い申し上げます。

    緊急で修理を依頼のお客様はお電話にてご確認ください。

    先頭に戻る