2024.02.13 UPDATE

パネルヒーターもおしゃれなインテリアに♪カラーやサイズも選べるセミオーダーメイド!

おしゃれなパネルヒーター

こんにちは。セントラルヒーティング暖房工事店の札幌ニップロです。

おしゃれなパネルヒーターをお探しの方へ、インテリアに合わせたお好みのカラーや形を選べるってご存じですか?

セントラルヒーティングのパネルヒーターといえば、

↓ 一般的には
セントラルヒーティングのパネルヒーター

このようなイメージですよね。

インテリアの雰囲気を大きく邪魔もしないけど、もっとおしゃれにならないのかな・・・

形や色が選べないのかな・・・?というご要望も多いはず!

札幌ニップロでは、そのようなご要望にも対応したご提案ができます!

今日は、パネルヒーターのセミオーダーメイドについてご紹介します♪

どんなパネルヒーターがあるの?

インテリアを選ぶように、パネルヒーターもおしゃれなデザインから選べるようになってきていることをご存知ですか?

パネルヒーターの経年劣化によって、穴が開いて液漏れして使えなくなってしまったり、錆による見た目の変化が気になって交換を検討するケースがあります。

一般的に「パネルヒーターの交換」となると、同等の能力の機種を選定していきますが、部屋の家具や壁の色に合わせて、リフォームする感覚でパネルヒーターを選んでみてはいかがでしょうか。

お部屋のアクセントにもなりそうなカラーバリエーションも豊富なものや、

パネルヒーターのオーダーメイド

今、トレンドのインダストリアルな雰囲気の部屋にも似合いそうなステンレス風の質感のもの、

和風なパネルヒーター

お風呂上がりにもふかふかの暖かいタオルがうれしい、パウダールーム用のタオルかけパネルなど、

モダンなパネルヒーター

「これなら変えてみたい!」と思える、おしゃれなパネルヒーターをご提案できます。

カタログを見ているだけでも楽しくなってしまいます!

全56色。さらにサイズも調整可能。

ラジエーターのオーダーメイドを実現し、全56色という驚くべきバリエーションから色を選択可能。

PS COLOR CHART

さらには、空間にあわせた最適な長さと高さで製造します。

しかもプライスはリーズナブル。

建築設計・インテリアデザインの表現力を一気に高めてくれる、暖房機器です。

※ 完全なオーダーメイドをご希望される場合でも、サイズなど条件はありますが対応できますのでご相談ください。

 

パネルヒーターのメーカー【ピーエス株式会社】について

理想的なモノづくりのため、2万本の木を植えた工場

少し昔の話です。

1975年、ピーエスは自社工場のまわりに木を植え始めました。

その数、およそ2万本。

SDGsとかサステナビリティとか、環境を意識した会社がなかった時代です。

地域への環境保全の取り組みが認められ、「2021年全国みどりの工場大賞」で経済産業大臣賞を受賞しました。

冷暖房ラジエーターなどを世に送り出し、機能性とデザイン性が高い評価を得ているメーカーです。

冷房も暖房も叶える、冷温水ラジエーター

見た目のおしゃれさだけじゃない、もちろん品質や機能にも自信があります。

環境に配慮しながら、快適さを生み出す。

カーボンニュートラルをめざす世界にとって、その一つの答えとなるのがピーエスの「PS HRシリーズ」。

そこに、ヒートポンプなどを組み合わせるという選択肢が注目を集めています。

パネルヒーターの工事なら、札幌ニップロにお任せください。

札幌ニップロには、年間1000棟以上のパネルヒーター工事実績があります。

当社はセントラルヒーティングの暖房ボイラー本体だけではなく、放熱器であるパネルヒーターの交換や不具合対応も行っています。

ピーエス製HRヒーター、プルモパネル、旭イノベックスコスモパネルなど様々なメーカーの取り扱いがございます!

寒さという点において、北海道は日本でも特殊な地域。

メイドインジャパン、そして北海道で作られた暖房機器を、北海道の自然環境、住環境を熟知した施工会社が設置してメンテナンスする。

「ラジエータだけ」「ボイラーだけ」ではない総合的なサポートが可能です。

先頭に戻る