2020.08.25 UPDATE

札幌ニップロの新型コロナウイルス感染拡大防止対策について


札幌ニップロでは、新型コロナウイルスをはじめとする各種感染症予防および拡散防止、お客様ならびに従業員の健康と安全確保を最優先し、十分な対策を行いながら営業を行っております。

ご理解とご了承のほどお願いいたします。

 

ご訪問時の対策

マスクを着用して訪問

 

①使い捨て手袋の着用

ご訪問時には使い捨て手袋を着用させていただきます。
現場ごとに交換し、ウイルスを運ばない・持ち込まないことに留意いたします。

 

②マスク着用の徹底

全社員、飛沫感染防止のため、マスクの着用を徹底しております。

 

③素手で触れた部分の除菌

作業において、やむを得ず手袋を外す場合、素手で触れた部分は除菌を行います。

 

④ご訪問終了ごとに社内除菌

ご訪問が終了しましたら、そのつど、車内を除菌してから次のご訪問先に向かいます。

 

 

社内での対策

 

①常時社内換気

社内の窓は2ヶ所以上開放し、常時、室内の換気を行っております。

また、社内には、空気中のウイルスを除菌・抑制する効果のあるジアイーノ(次亜塩素酸 空間除菌脱臭機)を設置しています。

 

②手洗い・アルコール消毒・マスク着用の徹底

こまめな手洗いを心がけ、アルコールでの手指消毒や、ドアノブなどの消毒も行っております。

また、接客中だけでなく、全社員マスクの着用を徹底し、飛沫感染防止に努めます。

 

③ソーシャルディスタンスの徹底

飛沫感染を防止するためソーシャルディスタンスに留意。

社内では隣り合わせの席・向かい合わせの席にならないようにし、間隔を空けて着席するようにしております。

 

④三密を避ける出勤体制

感染拡大を引き起こしやすいと言われる「三密(密閉・密集・密接)」を避けるため、時差出勤を推進しています。

また、現場直行・直帰をし、接触を最小限にするよう心がけています。

 

⑤毎朝の検温を行います

全従業員、毎朝の検温を行い、発熱がある場合は出勤停止とします。

また、発熱をしていなくても、嘔吐や下痢、咳など、体調に異変がある場合は出勤停止とします。

社内には自動検温装置を設置し、従業員だけでなく、訪問された方の検温も実施させていただいております。

 

⑥全従業員が外出自粛を心がけています

全従業員、緊急事態宣言の解除後も、不要不急の外出の自粛を心がけております。

 

お客様に安心してご利用いただくために

札幌ニップロでは、お客様が安心してご利用いただけるよう、新型コロナウイルスをはじめとする感染症対策を徹底しております。

お客様とのお打ち合わせや作業においては、上記対策を施したうえ、ソーシャルディスタンスを確保して対応させていただきます。

 

ただし、新型コロナウイルス感染者拡大に伴い、やむを得ず、事業内容を変更または中止とさせていただく場合がございます。

お客様にはご不便をおかけすることもあるかと思いますが、何卒ご理解とご協力を宜しくお願い致します。

札幌ニップロの新型コロナウイルス感染症予防対策