2018.12.11 UPDATE

換気扇の油汚れはデニム生地でピカピカに


2018年もそろそろ終わりを迎えますが、この季節に気が重くなるのが「大掃除」!今年こそは徹底的にピカピカに掃除したい…と思っても、面倒に思う方も多いのではないでしょうか。そこで!今回から3回に渡り、簡単におうちをピカピカにできる大掃除のワザをご紹介します。

油汚れがなかなか取れない「換気扇」


第1回目は、大掃除の中でも億劫に思われる方も多い「換気扇の油汚れ」。スポンジに洗剤をつけて磨いても、油によるベタつきがなかなか取れず、どうしても時間がかかってしまいます。

換気扇はデニム生地で簡単キレイ!


そこで!オススメなのが「デニム生地」による掃除です。デニム生地は丈夫な上に太い糸で粗く織られているので、スポンジや雑巾に比べてしっかりと汚れをかき取ることができるんです。デニム生地に重曹や洗剤をつけてゴシゴシ洗うと、換気扇が簡単にキレイになりますよ!

年末、洋服の断捨離でデニム素材の服があれば、ぜひ掃除に活用してみてはいかがでしょうか?

お問い合わせ・見積依頼フォーム